給与計算と社会保険に関するすべての業務をワンストップで

フロンティア社会保険労務士法人
フロンティア
ペイロール株式会社

〒108-0014 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館12F

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

03-6453-9005

電子申請

社会保険の手続きでこのような経験はありませんか

  • ハローワーク・年金事務所の待ち時間が無駄だ
  • 書類の不備により窓口で戻された
  • 出勤簿・賃金台帳の添付書類を用意するのが面倒だ
  • 交通費をかけて窓口まで行くのが面倒だ
  • 提出書類の押印が煩わしい

「紙申請」から「電子申請」で解決しましょう!!

電子申請とは(e-Gov)

電子申請とはインターネットを利用し、手続きを電子的に行う申請方法です。

電子申請のイメージ

① 厚生労働省の電子申請・届出システムにより事務所から電子データを送信します。
② 送信データは、申請・届出を処理すると行政機関へ配信されます。
③ 行政機関に配信された申請・届出が審査されます。
④ 審査終了後、電子的な公文書が配信され取得することになります。

 

電子申請のメリット

「いつでも」、「どこでも」申請・届出ができる

ハローワークや年金事務所の窓口開設時間や所在地、混雑状況を気にせず、事務所からインターネットを利用して申請・届出を行います。行政機関での待ち時間や移動時間、往復の交通費、人件費等のコストを削減できます。申請・届出の頻度が多ければ多いほど、コストの削減効果が大きくなります。 24時間365日受け付けますので、時間を有効に使いましょう。

事務処理を正確かつ効率的にできる

事務処理を電子的に行うため、過去のデータを利用したり、記入漏れのチェックができるので記入を誤って申請することがありません。 「磁気媒体届出書作成プログラム」で作成したCSVファイルのデータを利用すれば1回の申請で複数の社員分の申請・届出が可能です。

書類の保管場所に困らない

書面での申請・届出の場合、社員の増加にともない書類の量は増加し、保管場所の確保が問題となります。 しかしながら、電子申請では別途関係書類を印刷して保管しない限り、そのような問題は起こりません。 ワークスタイルの変革の一環としてオフィスのペーパーレス化を電子申請で進めませんか。コストの大幅な削減が可能と考えられます。

社会保険労務士による提出代行

社会保険労務士が事業主に代わって電子申請をする場合、「提出代行に関する証明書」や「提出代行に関する同意書」を添付するだけで出勤簿や賃金台帳の確認書類の添付を省略することができます。電子証明の省略が可能な手続きは増えているので、ますます便利になります。

面倒な「離職票」の手続きも電子申請が可能!!

厚生年金・健康保険・雇用保険の手続きを中心

約120電子申請が可能です(平成26年7月現在)

※なお、健康保険組合への電子申請はできません。

 

関連のサービスメニュー

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6453-9005

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)